スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年02月20日

『3点バースト練習中』

どもども。
\( ˙-˙ )/
毎日押し寄せる業務タスクをねじ伏せる日々が続いております。
帰宅後も企画整理や諸々の処理に時間を取らざるをえず、本格的に趣味の時間が持てなくなって参りました。

過去記事一覧はコチラから。



手持ちのトイガンの棚卸しを兼ねて Twitterでトイガンを紹介する 『一日一銃、人類みなミリオタ化』企画の方も途切れ気味であります。



仕事や諸々のストレス解消に FPSゲームを遊びたいワケですが、やはり今は Rainbow-Six Vegas2のTerrorist Huntモードがお気に入り。

 Rainbow Six Vegas2 Terrorist Hunt SIG552 3burst Training


ここしばらくは MultiPlayのロビー待ち時間も惜しいので、AIの部下を連れた Single Playを遊んでます。



装備は例により
主武装: SIG552 + ACOG TA31スコープ


副武装: MP7A1 + C-moreドットサイト


ハンドガン: Mk23 + レーザーサイト





SIG552は倒した敵から弾薬を補充できない Mapが多いので弾薬を節約できて、かつ制圧力も期待できる 3点バーストモードを練習してます。
(セミ・3点バースト・フルオートを使い分けできるゲームって、最近あまり見掛けない気がします)



Rainbow-Six Vegas2は、今は Steamダウンロードで日本円なら 1,200円販売なので、遊んだことの無い方は一度お試しいただきたい。
(`・ω・´)シャキーン



我が家の東京マルイの SIG552にも 3点バーストを追加できたらいいんですが。



もう少し自由時間が取れるようになったら、一緒に Terrorist Huntモードの MultiPlayにご参加いただける方を募集したいとか思ったり。
\( ˙-˙ )/

※ICS製 SG552(メタルフレーム・樹脂ハンドガードモデル)の黒を探してます



過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:59Comments(2)Rainbow-Six Vegas

2015年02月15日

『見敵必殺』

どもどもご無沙汰しております。
\( ˙-˙ )/
仕事で 4月1日までに一つ新しいサイトを立ち上げる事になって、獅子奮迅の戦いを余儀なくされて更新休止中です。

過去記事一覧はコチラから。



趣味の時間を全然持てないと精神衛生上宜しくないので、手持ちのトイガンの棚卸しを兼ねて Twitterでトイガンを紹介する 『一日一銃、人類みなミリオタ化』企画の方は途切れがちながら続けてます。



最近の新作 FPSゲームは SF・近未来方向にシフトして、実在銃器の登場機会が減ってしましました。
正直ミリタリーファンとしてはいささか寂しい気持ちになってます。
商業主義のゲームの世界で、特定国家を現在のタイムラインで敵として描くことが難しくなっているのは理解できますが…

そんなワケで仕事や諸々のストレス解消に FPSゲームを遊ぼうとすると、今はどうしても旧作を選んでしまいます。
中でも短時間でサクッと遊べる Rainbow-Six Vegas2のTerrorist Huntモードがお気に入り。



どの FPSゲームでも一度クリアしたキャンペーンは、同じ映画を繰り返し見てる感覚を感じることがあります。
(ある程度時間が経ってからの再Playは、昔の映画を見直す懐かしさを感じることも出来ますが)

Rainbow-Six Vegas2のTerrorist Huntモードは、AIの部下を連れた Single Playインターネットでの Multi Playの両方に対応していて短時間で繰り返し遊べるのが魅力。

ステージ数も多いので飽きが来ません。
Webカメラで自分の顔を取り込んでキャラクターを作れるのも楽しいです。



7年前のゲームですが、今は Steamダウンロードで日本円なら 1,200円販売しているので、新規の Playerがソコソコ Multi Playに参加しているようです。



Multi Playに人がいない時でも、ソロで楽しめるのが魅力です。
(All You Need Is Killのような繰り返しによる攻略ルートの確立が必要ですが)

 Rainbow Six Vegas2 Terrorist Hunt Oil Refinery Realistic Mode


残弾を気にせず戦うには、倒した敵から弾薬を拾いやすい SCAR-Hがオススメですが、個人的な趣味から以下で遊んでます。

主武装: SIG552 + ACOG TA31スコープ


副武装: MP7A1 + C-moreドットサイト


ハンドガン: Mk23 + レーザーサイト


まだ遊んでみたことが無い方は、一度 Rainbow-Six Vegas2を Playしてみてはいかがでしょうか。
\( ˙-˙ )/

過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:59Comments(0)Rainbow-Six Vegas

2015年01月29日

『MP7A1(7年前のFPS)』

仕事がテンパって手の先や口からエクトプラズムが出てる気がします。
~\( °~° )/~
最近の記事一覧はコチラから。

11/22から、手持ちのトイガンの棚卸しを兼ねて Twitterでトイガンを紹介する 『一日一銃、人類みなミリオタ化』企画をやってます。

Rainbow-Six Vegas2の Propとして、当 Blogでも MP7A1をご紹介したいと思います。



MP7A1は、当企画で第8夜目と第26夜目に KSC製のガスブローバック版を FPSゲーム Medal of Honor: Warfighterの Propとしてご紹介しました。
(一度紹介したのを素で忘れてダブって紹介してました)





銃の来歴などについては重複するので、第26夜の KSC版の方を Togetterでご覧いただければ幸いです。
http://togetter.com/li/769889
(手抜きじゃないの手抜きじゃないの)
\( °-° )/



今夜ご紹介するのは東京マルイ製。
東京マルイからは 2012年にガスブローバック版も出ていますが、我が家のは 2006年発売の電動ガンです。
(もう9年前じやん!)




実銃仕様書の解釈の間違いで、ハイダーの長さの分だけ実銃より全長が短いのは KSC製と同じ。
しかしながら造形そのものは 9年前の製品としては頑張っていたのではないかと思います。
(VFC社の MP7A1はリアルサイズ)



おそらく同じ理由からだと思うのですが、20mm Topレイルの溝のピッチがピカティニー規格と違っていて、2本のシャフトで固定する光学機器は、1本シャフトをレイルTopとツライチになるよう削るなどの加工をしないと使えないことがあります。





グリップの刻印は HKですが、レシーバー側面のメーカー刻印は東京マルイになっているのがちょっと残念。




KSC製ガスブローバックは Heckler & Koch GmbHになってます。



おかしい。
褒めようと思ってるのにどんどん欠点書いてる。
\( °-° )/





ストックは伸縮式。
フォアグリップも可倒式になっています。
質実剛健な HK416などに比べると、華奢な感じはしますが携行性重視なのでやむを得ないところ。






サイレンサーと30連マガジンを付けた状態でも大変コンパクトに縮めることができます。



チャージングハンドルと排莢カバーが連動しますが、HopUp調整用なので前後移動は限られます。




この辺はやはり電動ガンよりも KSCのガスブローバックの方が魅力的です。



MP7A1は、排莢方向が右側固定であることをを別にすればアンビ対応。
操作系はセレクター、マガジンリリース、ボルトリリースが左右両方に配置されています。
(電動ガンなのでボルトリリースはダミー)




安全装置はセレクターに SAFEポジションがありますが、トリガーにも Glock製ハンドガンのようにトリガーセイフティが用意されています。
(ちゃんと指をかけて引かないとトリガーが落ちないので、何かに引っ掛けて誤発砲するのを防ぐ)



マガジンは 30連のロングタイプ。
東京マルイ純正 30連は多弾マガジンなので、底面に給弾スプリングを巻くダイヤルがあります。
ディスプレイ用に MAG社製ノーマルマガジンを使用してます。




イレンサーはサードパーティ製の QDタイプ。
この辺は東京マルイからちゃんとしたのを出して欲しかった気がします。






この東京マルイ製電動 MP7A1は、FPSゲーム Rainbow-Six Vegasシリーズの Propとしてのディスプレイがメイン。
C-moreドットサイトを付けるだけというシンプルさ。





当初は C-moreの実物を載せていたのですが、現在はレプリカを載せてます。





この東京マルイ製の電動は、組み替えで Medal of Honor: Warfighterの Multi Play仕様の Propとしても使用しています。
その際はトリジコンSRSドットサイトと PEQ15レプリカを装着。





 Rainbow Six Vegas2 Terrorist Hunt with MP7A1 and FAMAS


 Medal of Honor Warfighter: TDM "MP7A1 with SRS Dot Sight"


中古で手頃な出物があったらもう一丁欲しいとか思ってたり。
\(•ㅂ•)/
当企画のバックナンバーは Togetterでご覧いただけます。

 【一日一銃・人類みなミリオタ化企画】


懐かしいアイテムも出てくるので、お時間のある時にTogetterもご笑覧いただければ幸いです。
近々のアイテムは Twitterの TLで遡って見ていただくと早いかも。
\( ˙-˙ )/

過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:59Comments(0)Rainbow-Six Vegas

2015年01月28日

『7年前のFPS(FA-MAS)』

仕事は順調にテンパってます。(何だソレ)
\( ˙-˙ )/
最近の記事一覧はコチラから。

11/22から、手持ちのトイガンの棚卸しを兼ねて Twitterでトイガンを紹介する 『一日一銃、人類みなミリオタ化』企画をやってます。

Rainbow-Six Vegas2の Propとして、当 Blogでも FA-MAS F1をご紹介したいと思います。



FA-MASは 5.56mm弾を使用するブルパップ方式のアサルトライフル。
F1は初期型モデルで制式採用は1977年。
当時としては(今でも?)未来的な洗練されたデザインになっています。






機関部やマガジンがグリップ後方に配置されているので、全長を短く抑えつつ銃身長を確保しています。
ブルパップは射手の顔面に近い位置で排莢されるので、排莢カバーを差し替えて左利き射手用に排莢方向を左側にすることができるようになっています。






5.56mm弾は米軍の M4/M16などと互換ですが、マガジンは25連の専用ストレートマガジン。
(後継の G2モデルでは NATO連携を狙って M16/M4用の30連マガジンが使用できるようになりました)




射撃モードは、セミオート・3点バースト・フルオート。
トリガー前方にセイフ・セミ・連射を切り替えるレバーを配置。
銃後方下部に連射を3点バーストとフルオートのどちらかを選択するレバー。
※上記は実銃の話でトイガンには反映してません






大型の一体化キャリングハンドルが採用されており、側面から見た際のイメージから『トランペット』の愛称があります。
キャリングハンドルの内側にはアイアンサイトが用意されてます。
(超絶見難い)





FAMASはライフルグレネードと呼ばれる銃口に挿すタイプのグレネード弾を使用します。
キャリングハンドルには、ライフルグレネード弾で見越し照準を行う、引き出し式サイトも搭載されています。




レシーバー上部には、キャリングハンドルのサイトでは対応できない距離用に左右引き出し式のライフルグレネード用照準器も組み込まれています。
コッキングハンドルはその後方に配置。






初期型 F1モデルではバイポッドがビルトインされていました。






1990年台以降はアイアンサイトではなく、ドットサイトやスコープなどの光学照準器の搭載がアサルトライフルにも求められました。
米軍 M16系のキャリングハンドル一体型ライフルは、キャリングハンドルに20mmレイルを追加して対応。




FAMASの場合も、キャリングハンドルの上部に 20mmピカティニーレールを装着して汎用光学機器も使用できるようになっています。





我が家の Propは1991年に発売された東京マルイ初の量産電動ガン。
レシーバーのみならず、ハイダーも樹脂製だったりして時代を感じますが、外観モデリングは素晴らしいと思います。
※質感を改善するため、実銃で金属の部分は塗装してます。






東京マルイからは実銃では後期モデルの FAMAS Super Version(トリガーガード大型化、バイポッド廃止)も発売されていましたが、あえて旧型を購入したのは Rainbow-Six Vegasシリーズに登場するのが F1だったから。






FAMASは本家仏軍でも決して評判は良くなくてマイナーな存在でした。
有名になったのはやはりこの人の効果が大きかったのではないかと思います。





スネーク Propとして、マルイの FAMAS SVも中古で欲しいと今でも思ってたりします。
\( ˙-˙ )/

年式的に組み合わせは不自然ですが、Rainbow Six Vegas2で FAMASと MP7A1装備で戦ってみました。(約4分)

 Rainbow Six Vegas2 Terrorist Hunt with MP7A1 and FAMAS


FN社のP90と同様、古い銃なのにどこか未来的な FAMAS。
以前ご紹介した SCAR-Hや SIG552同様、Rainbow-Six Vegasシリーズの Propとして愛着のあるアイテムです。





当企画のバックナンバーは togetterでご覧いただけます。

 【一日一銃・人類みなミリオタ化企画】


懐かしいアイテムも出てくるので、お時間のある時にTogetterもご笑覧いただければ幸いです。
近々のアイテムは Twitterの TLで遡って見ていただくと早いかも。
\( ˙-˙ )/

過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:59Comments(0)Rainbow-Six Vegas

2015年01月27日

『7年前のFPS(PSG-1』

ここ数日分をチョコチョコ日付を遡って更新します。
\( ˙-˙ )/
最近の記事一覧はコチラから。

11/22から、手持ちのトイガンの棚卸しを兼ねて Twitterでトイガンを紹介する 『一日一銃、人類みなミリオタ化』企画をやってます。

当 Blogでも Rainbow-Six Vegas2の Prop、PSG-1をご紹介したいと思います。



PSG-1は7.62mm弾を使用するセミオートの狙撃銃。
同社のアサルトライフル G3の中から命中精度の高い個体をベースにして、手作業で狙撃銃にカスタムアップしたものです。






1972年のテロの教訓から、西ドイツ当局は高精度で連射可能なセミオート狙撃銃を求めました。
第57夜にご紹介したワルサー社 WA2000は重さと価格がネックで採用されなかったのに、重量・価格がほとんど同じ PSG-1は何故か採用。





米軍 XM-8の時もそうですが、軍で採用されるまでには何かしら狡猾なパワーゲームが存在する気がします。
(トライアルで一旦選定されたXM-8が採用を取り消され、採用決定前に FN-SCARが数百丁も既成事実的に配備されちゃうとか)





PSG-1は世界各国の軍・警察・法執行機関で狙撃銃として採用され、日本でも使用されています。
http://goo.gl/yq0SUy
色々な映画やTV、アニメ、ゲームにも登場。
http://goo.gl/fMte5r

我が家の PSG-1は「そのキレイな顔をフッ飛ばしてやる!!」で有名な新條まゆたんの Prop。
http://twitpic.com/2kp04c
http://twitpic.com/2kpkgj
http://twitpic.com/2kpnax
(元ネタ知らない方はセリフで検索してみよう)

嘘です嘘です。
\( ˙-˙ )/
FPSゲーム『Rainbow-Six Vegas』シリーズ用の Propです。





モノは東京マルイ製の電動ガン。
樹脂製ながら雰囲気を大変よく再現しています。





ストックは全長と顎当ての調整が可能。
グリップは長時間の待機に備えてハンドレスト付き。
トリガーは調整機能付きトリガーシュー仕様。





専用スコープも含め、外観・質感の再現に成功していると思います。

PSG-1 実銃紹介動画


コッキングハンドルを前後させると他の電動ガン同様に連動してダミーボルトが前後しますが、この PSG-1はそれだけではなく、発砲するごとにダミーボルトがカシャッと前後に動作します。
(昨今の次世代電動ガンのようなリコイルはありません)






レシーバーが樹脂製のために、バイポッドを使うと銃がしなって着弾点がズレてしまうのが欠点。
それでも展開時のスナイパーライフルの雰囲気は良好。
(コッキングハンドルのギミックを外し、中に金属棒を入れて剛性を高めるカスタムもありました)





『Rainbow-Six Vegas』では予告編で部下のジャン・パクが使用しています。
本編ではパクの装備は G36Cに置き換わっており、Playerが選択しないと PSG-1の活躍の機会はありません。

Rainbow-Six Vegas2 Opening


『Rainbow-Six Vegas』シリーズでは敵がすぐ近くに湧いてしまうので、あまり遠距離で狙撃する機会はありません。

Rainbow Six Vegas2 Terrorist Hunt with MP5 and PSG 1


我が家では完璧にネタ銃的な立ち位置。
それでも愛着のある一丁です。





当企画のバックナンバーは togetterでご覧いただけます。

 【一日一銃・人類みなミリオタ化企画】


懐かしいアイテムも出てくるので、お時間のある時にTogetterもご笑覧いただければ幸いです。
近々のアイテムは Twitterの TLで遡って見ていただくと早いかも。
\( ˙-˙ )/

過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:59Comments(0)Rainbow-Six Vegas

< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール
壁│' *)〆
壁│' *)〆
FPS大好きなお座敷シューターです。
GRAW・GRAW2
Rainvow-Six Vegas・Vegas2
Call of Duty MW・MW2
あたりが大好き。
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
過去記事
QRコード
QRCODE