2015年09月13日

『久々に本気出す。 ε٩( ºωº )۶з』

いや久々が過ぎるだろ。
٩( ᐖ٩) 三 (۶ᐛ )۶
ご無沙汰していた期間の活動を画像ダイジェストでお送りしたい。

過去記事一覧はコチラから。

『All System is Green. GoodLuck. さんきゅ!』



TV版マクロスのリメイクOPを観て感動し、1/48で空母プロメテウスのジオラマ計画を発動。





プロメテウスの目処が立った時点で劇場版の宇宙空母アームドワンのジオラマ計画にも着手しておりました。
₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾ズイッズイッ

まずは格納庫編
スカル小隊 001 ロイ・フォッカーの VF-1S ストライクバルキリーと、011 一条輝の VF-1A スーパーバルキリー






012 柿崎速雄と 013 マクシミリアン・ジーナスの VF-1A スーパーバルキリー






劇場版冒頭の出撃シーケンスの再現にチャレンジ。






最終決戦




今戦いは新たなステージへ...





to be continue...

※Blog休止中も地味に色々遊んでますので、興味のある方は Twitterをご参照ください。

過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは





同じカテゴリー(MACROSS)の記事画像
『年末のご挨拶』
『逆転の発想』
『限界突破』
『映画で語られなかった物語』
『商品企画を通した人は凄いと思います』
『そして物量戦に』
同じカテゴリー(MACROSS)の記事
 『年末のご挨拶』 (2015-12-31 23:51)
 『逆転の発想』 (2015-08-21 00:30)
 『限界突破』 (2015-08-18 23:59)
 『映画で語られなかった物語』 (2015-08-13 23:44)
 『商品企画を通した人は凄いと思います』 (2015-08-11 03:40)
 『そして物量戦に』 (2015-08-09 23:59)

Posted by 壁│' *)〆  at 23:50 │Comments(0)MACROSS

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
プロフィール
壁│' *)〆
壁│' *)〆
FPS大好きなお座敷シューターです。
GRAW・GRAW2
Rainvow-Six Vegas・Vegas2
Call of Duty MW・MW2
あたりが大好き。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人
オーナーへメッセージ

アクセスカウンタ
過去記事
QRコード
QRCODE