2015年08月21日

『逆転の発想』

久々に燃え上がった『超時空要塞マクロス』熱。
それはもう右往左往しながら青春の思い出を掘り起こしています。
٩( ᐖ٩) 三 (۶ᐛ )۶

過去記事一覧はコチラから。



TV版マクロスのリメイクOPを観て感動し、1/48で空母プロメテウス甲板ジオラマ計画を進めています。





プロメテウスの目処が立った時点で劇場版の宇宙空母アームドワンのジオラマ計画にも着手することにしました。
₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾ズイッズイッ



格納庫と、出撃用吊り下げアームをどう表現するかが肝だと思います。





今回は、これまでに戦闘妖精雪風ジオラマプロジェクトでも活用している、コトブキヤ製モデリング サポートグッズ メカニカルチェーンベースと、やまと製マクロススタンドで再現を試みました。



やまとのマクロススタンドは、同社のバルキリーを始めとしたマクロスの戦闘メカを飾るために発売された汎用スタンド。
デザインコンセプトは劇場版アームドワンの出撃アームです。




元ネタのデザインを再現した4本のアーム部分は、飾る機体に合わせて展開角度を変えることができるものの、あくまで演出ダミー的存在で、それ自体で機体をロックしたり重量を保持する機能はありません。



基本構造は角度や向きを調節できるメインの軸を、模型側に取り付けたアタッチメントに挿して支える方式。
映画のようにアームで吊り下げて飾ることはできません。





演出用のロック部分は飾る機体によっては邪魔なので、取り外してメインアームだけで使うこともできます。





以前、アームドワンからの出撃シーンっぽいことを試みた際はこんな感じになりました。



...ヤッパリこのイメージと違います...




スーパーパックの背部を 4本のアームでロックして吊り下げているワケですが、コレは無重力だから可能な事。
やまと製 1/48 可変バルキリーは重量がある上に、バックパックの可動軸は変形機構の関係で華奢な作り。
スーパーパックを掴んで吊るすことはできません。

映画終盤、一条輝が VF-1Sストライクバルキリーで出撃するシーンに解決のヒントがありました。
強攻型に変形したマクロスの宇宙空母アームド・ワンから出撃するストライクバルキリーは、上下逆さまになった構図で描かれました。



スタンドのダミーロックアーム部分に、上下逆さまにしたスーパーバルキリーを載せるのならバックパック部に無理な負担は掛かりません。

ダミーロックアームは、飾る模型の機体形状・幅に合わせてアームポジション(角度)を変更できるようになっています。



ポジション維持用のネジはありますが、スーパーパーツを付けたやまとの 1/48スーパーバルキリーの重量をずっと支える保持力は期待できないので、適切な位置でアームを接着固定。
硬化を確認してからスーパーバルキリーを載せてみます。



幸運にもほぼ理想的な位置で重心が取れました。











iPhoneのカメラで撮影した画像を180度回転させてみます。




続いて背景を木星圏の画像に加工。




どうやらうまく行きそうです。
映画冒頭のスカル小隊4機の出撃シーンを再現すべく、4基のスタンドに固定化作業を行いました。

※ストライクバルキリーはミサイルポッドとビームキャノンで高さが左右非対称なのでアーム角度は専用に



劇中、上下逆さまの発進シーンを披露した一条輝の VF-1Sは普段からこんな飾り方も良さそうです。




背景画像との合成を頑張れば、劇中のシーンをうまく再現できそうです。
٩( ᐖ٩) 三 (۶ᐛ )۶

to be continue...

※Blog休止中も地味に色々遊んでましたので、興味のある方は Twitterをご参照ください。

過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは





同じカテゴリー(MACROSS)の記事画像
『年末のご挨拶』
『久々に本気出す。 ε٩( ºωº )۶з』
『限界突破』
『映画で語られなかった物語』
『商品企画を通した人は凄いと思います』
『そして物量戦に』
同じカテゴリー(MACROSS)の記事
 『年末のご挨拶』 (2015-12-31 23:51)
 『久々に本気出す。 ε٩( ºωº )۶з』 (2015-09-13 23:50)
 『限界突破』 (2015-08-18 23:59)
 『映画で語られなかった物語』 (2015-08-13 23:44)
 『商品企画を通した人は凄いと思います』 (2015-08-11 03:40)
 『そして物量戦に』 (2015-08-09 23:59)

Posted by 壁│' *)〆  at 00:30 │Comments(0)MACROSS

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年07月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール
壁│' *)〆
壁│' *)〆
FPS大好きなお座敷シューターです。
GRAW・GRAW2
Rainvow-Six Vegas・Vegas2
Call of Duty MW・MW2
あたりが大好き。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人
オーナーへメッセージ

アクセスカウンタ
過去記事
QRコード
QRCODE