2013年06月26日

『不安的中』

音信不通で状況が不安だった件のなんちゃって Larue OBR 7.62の刻印依頼
悪い予感が的中しました。
(´・ω・`)



心配になって進捗をメールで確認した所この回答。

※鈴友株式会社の代表取締役の鈴木様より以下のご指摘と削除依頼があり、メールの掲載を削除しなければ法的措置を取るとのご連絡をいただきました。
要請に従い鈴友株式会社様からのメールをBlog記事より削除しました。
(担当者名は記事公開当初より伏せ字)

>松本さん、メール公開は違法ですよ。直ちに削除してください。
>Posted by suzutomo at 2013年06月30日 23:13


----------------------------------------ここから

壁│' *)〆(実名) 様

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。
(XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XX)

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。

XXXXXXXXXXXXX。

鈴友㈱ ※※(担当者名)


----------------------------------------ここまで

いや毎回のコトだけど塗装頼んで無いし...
6/3にはレシーバーが先方に届いているのですが、お蕎麦屋さんの出前感が半端ありません。
好意的に解釈すれば「拘って時間をかけてくれている」とも取れるのですが、こんな情報を見てしまった後では疑わざるを得ません。
納期についてのたった一つの嘘が、企業の姿勢・信用そのものを疑わせてしまうのは残念ですね。

とはいえ最初っから最後まで依頼していない塗装に関連する作業・料金がいつも説明に絡んで来たり、毎回こちらから間違いを指摘しないと駄目というのは、小口の個人顧客であってもかなりツライ所。

ミリタリー・トイガン趣味の方々で有償で刻印依頼しようとする方は結構年齢層が高い方が多く、みなさん寛容なんだろうなと推測しているのですが、今回は苦言を呈してみます。

※ ビジネスの基本 「いつまでに」・「いくらで」・「何をするか」がいつも曖昧というか間違っている

問題はココに尽きます。

個人経営のお弁当屋さんからグローバルな大企業に至るまで、ココを押さえられないと顧客相手の商売は日本では成功しません。
(海外から個人輸入とかするとこの辺がすごく適当な国・お店もありますが)

今回のワタシの依頼はこうです。
(毎回間違った返事が返ってくるので、塗装と塗装に絡む付帯作業、現在の刻印消しの必要が無い点を強調)

----------------------------------------ここから

こんにちは。

5/2に深堀り刻印の件でご相談させていただいた、新宿の壁│' *)〆(実名)と申します。

検討させていただいた結果、以下内容でお願いしたいと思います。

G&G社製 SR-25カスタム ロアレシーバーへの深堀り刻印
(内容は添付Zipファイルの画像をご参照下さい)

■マガジンハウジング右側面

※1箇所目
Larue商標刻印

※2箇所目
MODEL LT-762
CAL 7.62 MM
OBR0520

■レシーバー左側面

※1箇所目
SMOS,LLC GRANTS PASS, OR

※2箇所目
セレクタ「SAFE」及び「SEMI」

違う銃なので、位置・レイアウトなどは近似値でお願いできればと思います。
(ダストカバーが開いた状態でLarue刻印が見える位置)

現在、素材のメタルフレームにある白刻印は、こちらで研磨して落としてからお送りさせていただく予定です。

塗装についてはアッパーレシーバーやフロント部分との兼ね合いがありますので、当方にて刻印をしていただいた後にインディ社のブラックパーカーで塗装します。
(塗装無しなのでダミーピンのマスキングは無いという解釈でよろしいでしょうか?)
今月下旬を目処に銃本体を分解し、ロアレシーバーのみの状態で、本メールの文面と添付画像を印刷したものを同梱して御社にお送りさせていただきたいと思います。

お手数ですが確認の上お見積もりをお願い致します。



(依頼メールに添付した画像)

----------------------------------------ここまで

その後も間違いを指摘して紆余曲折した結果、現在有効と思われる5/15の見積もりはこんな感じ。

----------------------------------------ここから

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。
ーーーーーーーーーーーーーー
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX。


----------------------------------------ここまで

ちなみに最初は鈴友(株)さんのこのページを見て

1. マグハウジング右側面
2. レシーバー左セレクタ
3. レシーバー左 メーカー住所



の3箇所だと思っていたのですが、OBR刻印はギリギリ赤枠からはみ出てるので4箇所になるのは納得してます。

私も接客販売(店舗やWebショップ、インターネットサービスプロバイダ)経験が通算して20年近くあるので、他では得られない素晴らしい技術とリーズナブルな料金を実現している鈴友(株)さんなのに、受注がボトルネックになっているのは実に歯がゆい思いがします。

テーブルを片付けられる日はいつになるのか...

※と書いていたら鈴友株式会社の社長様より真摯なお詫びのコメントをいただきました
現在のカオスな状況を収拾していただくのを期待すると共に、現担当の方にもセカンドチャンスというか名誉挽回の機会を与えてあげて欲しいと思います。

※後に鈴友株式会社の社長様よりご依頼をいただきましたので、同社からのメール本文を削除しました。


過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは)





同じカテゴリー(Medal of Honor: Warfighter)の記事画像
『MP7A1(7年前のFPS)』
『MOHW: プリーチャー補完計画』
『これが最後の1個』
『ここに来るまで一年三ヶ月』
『アンビセレクタの逆襲』
『ロットの違いと言うオチ』
同じカテゴリー(Medal of Honor: Warfighter)の記事
 『MP7A1(7年前のFPS)』 (2015-01-29 23:59)
 『MOHW: プリーチャー補完計画』 (2014-09-29 23:59)
 『これが最後の1個』 (2014-09-18 23:59)
 『ここに来るまで一年三ヶ月』 (2014-09-17 23:50)
 『アンビセレクタの逆襲』 (2014-07-08 23:59)
 『ロットの違いと言うオチ』 (2014-07-04 23:58)

Posted by 壁│' *)〆  at 23:22 │Comments(11)Medal of Honor: Warfighter

この記事へのコメント
うーむ… 私の時は塗装のみという事もあってか担当者が違ったためか何の問題も無かったのですが…
『こんな情報』のSR16所有の方も私のイノカツ記事にコメント頂いたり、その他諸々の繋がりがあったりで大変フクザツな心境です…

でも、ビジネスにおいてQCDは基本中の基本ですよね。4月に入ったばかりの新人さんにその顧客窓口はまだ荷が重すぎたのだと思います。仰るように、名誉挽回のチャンスを与えてあげて欲しいところです。
Posted by あじゃあじゃ at 2013年06月27日 00:59
こんばんは。
今回の鈴友さんでの騒ぎの元となった者です。
ブログ拝見して、ほかの依頼者の方にも連絡がいっているようで安心しました。

壁│' *)〆さんの言うようにみんな寛容だったんでしょうね。
私が電話で問いただすまではほとんど納期に関する問い合わせはなかったようです。
ほかの依頼者の方からもブログにコメントをいただきましたが、やはり心配している方はいっぱいいるんでしょうね。

こういうネガティブファクターはやはりユーザー側からのフィードバックによって改善するものなので、こちらから声をあげないといけませんね。

鈴友さんのサービスは今のところ日本で無二の存在なのでフェードアウトしてもらいたくないですからね。
Posted by 憂鬱なアラサー憂鬱なアラサー at 2013年06月27日 01:20
ESSのフレーム塗装を依頼しようと思ってたけど、ちょっと不安(´ω`;)
Posted by ICH at 2013年06月27日 01:41
>憂鬱なアラサーさん

どもです。

情報をいただいて感謝しております。

もし黙って待っていたらどうなっていたことかと残念な気持ちです。

『拘りの仕上がり』を信じて皆さんお待ちなのだと思います...
『職人気質』って大好きなのですが、製品だけでなく納期へも拘りが欲しいですね。
Posted by 壁│' *)〆壁│' *)〆 at 2013年06月27日 02:54
>ICH さん

どもです。

最初に
「作業内容」・「金額」・「納期」の確認をして、メールで明確なエビデンスを残せば今はもう大丈夫なのではないかと思います。

仕上がりは天下一品だけに、対応のレベルも引き上がることを期待しましょう。
Posted by 壁│' *)〆壁│' *)〆 at 2013年06月27日 02:57
>あじゃ さん

どもです。

ホントに初回のオーダーがこんな事になってしまうと、いささか残念な気持ちです。
Posted by 壁│' *)〆壁│' *)〆 at 2013年06月27日 10:51
そうですね。
依頼品に関する顧客管理がほとんどできていなかったようだったので、(社長曰く、「仕事内容を見て、血の気が引いた」と。)誰も言わずにずっと待っていたら、もしかして依頼品が行方不明になったり、違う人のところへ送られてしまったりしていたかもしれません。
ARや1911など、形状からすればほとんど同じものですから、そのようなことになる前でほんとに良かったと思っています。

私はこれからの鈴友さんには大いに期待したいと思っています。

ICHさん
今後は、納期自体が長いことはあるかもしれませんが、対応については大丈夫だと思いますよ。
ただ、依頼時によく打ち合わせすることは必要です。
前営業担当の彼も、依頼前の施工内容メールのやり取りだけで処理限界を超えていたようなので、依頼者側としてもなるべくわかりやすいように内容をよく伝える努力はしてあげたほうがいいです。
Posted by 憂鬱なアラサー憂鬱なアラサー at 2013年06月27日 13:26
松本さん、メール公開は違法ですよ。直ちに削除してください。
Posted by suzutomosuzutomo at 2013年06月30日 23:13
>鈴友株式会社 代表取締役 鈴木様

ご依頼にお答えし御社からお送りいただいたメールを削除しました。

松本 克次
Posted by 壁│' *)〆壁│' *)〆 at 2013年07月01日 01:58
> 憂鬱なアラサー さん

どもです。

クレームがあっても、事後の対応がちゃんとできればむしろファンが増えるのではないかと思います。
Posted by 壁│' *)〆壁│' *)〆 at 2013年07月01日 02:43
工場改修やら諸々で顧客対応が改善されたかと思い、正規に業者を通して依頼をしてみましたが未だに改善されておりませんでした。
何度も確認依頼をしてますが半年過ぎても納期連絡無しです。
Posted by hiro at 2016年06月22日 19:07
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール
壁│' *)〆
壁│' *)〆
FPS大好きなお座敷シューターです。
GRAW・GRAW2
Rainvow-Six Vegas・Vegas2
Call of Duty MW・MW2
あたりが大好き。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人
オーナーへメッセージ

アクセスカウンタ
過去記事
QRコード
QRCODE