スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年01月21日

『MA5Cなら良かったのに』

HALO MA5B電動ガン発売について、Twitterや当Blogの読者の複数の方から情報をいただきました。
多謝多謝。
\( ˙-˙ )/




HALOの 1/1アサルトライフルは、HALO Reach版の『MA37』無稼働 Propを持っておりますが気になる所。




BB弾の実射機能だけでなく、残弾カウンターや発光ギミック、フラッシュライトなどのギミックは魅力的なのですが、どうにも寸詰まりの感じがして今回は購入を見送ることにしました。




今回の電動ガンをモデルアップしたメーカーの名誉のために補足しておくと、初代 HALOや HALO WARSの MA5Bは確かにこんな感じでした。





しかし HALO3以降では バレルが延長された MA5Cに世代交代。



ワタシの中のイメージでは、HALOのアサルトライフルは MA5Cなのです。



我が家の MA37と、昔出ていた MA5Bの玩具比較。



我が家のマスターチーフに持たせるには、あの MA5Bは短すぎるのです。



MA5Cが出る可能性は限りなく小さいと思いますが、出たら間違いなく買うと思います。




11/22から、手持ちのトイガンの棚卸しを兼ねて Twitterでトイガンを紹介する 『一日一銃、人類みなミリオタ化』企画をやってます。

 【一日一銃・人類みなミリオタ化企画】


お時間のある時にご笑覧いただければ幸いです。
当Blogも更新を再開しますが、抜けた期間分は上記企画のネタから補間予定です。

過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:59Comments(0)HALO

2014年10月04日

『失敗しました』

10月前半のデスマーチを粛々と歩んでいます...
(ヽ´ω`)
日付を遡ってコソーリ投稿していきます。
最近の投稿記事の一覧はコチラから。



先日、我が家の格納庫ジオラマベースを拡張したのを受けて、HALO ODSTの6インチフィギュア+ DropPodを追加入手しました。
計4基の配備となったのですが...



4基を一列に並べると内径一杯になって、各Podの左右ハッチが隣のPodに干渉して開閉出来ない事が判明。
ジオラマの左右の端に来る床パーツは、壁面パーツをはめ込む関係でその分狭くなるのに気づきませんでした。
1基無駄になった...
_(   _ *`ω、)_

過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:59Comments(0)HALO

2014年10月02日

『こちらは無事に届きました』

10月前半のデスマーチを粛々と歩んでいます...
(ヽ´ω`)
日付を遡ってコソーリ投稿していきます。
最近の投稿記事の一覧はコチラから。

先日天井を拡張して、いよいよそれっぽくなった我が家の格納庫風ジオラマ撮影ブース




HALO ODSTに関するコレクションの集大成としてUNSC巡洋艦の降下待機室の雰囲気を再現するべく ODST Drop Podを2基追加入手しました。




製品そのものは同じものをすでに2基持っているので、破損・欠品がないかどうかだけチェック。




今回は特殊能力の発揮はありませんでした。
これで Drop Podは計4基に。

過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:59Comments(0)HALO

2014年09月07日

『あの時に買っておけば..』

ARMA3のPlay環境をチョコチョコ弄りつつ、HALO4、HALO ODST関連も色々企んでます。
お持ち帰り仕事がもう少し落ち着くと嬉しい。
(ヽ´ω`)
最近の他の記事はコチラから。



HALO ODSTでは、Playerがキャンペーンミッション中に隠しオーディオデータを拾い集めることができます。
これは HALOシリーズの伝統で、全部揃うとサイドストーリーが語られるというモノ。

HALO ODSTの場合は、声優によるヴォイスドラマが再生できるようになります。
(背景は静止画イラスト)
HALO ODSTの舞台となる都市 「ニューモンバサ」を管理するAI、「ヴァージル」。
彼はキャンペーン中、バック以下の ODST隊を支援し続けました。



キャンペーン本編では語られなかった、「ヴァージル」がどのようにしてコブナントの奴隷種族「エンジニア」と同化・協力して地球人を助けるようになったかが判ります。

HALO ODST Extra Voice Drama (JPN Ver)


さて実はキャンペーン中、オーディオデータを収集するにつれて、市街の各所に隠された「物資集積所」のロックが外れ、弾薬や軽車両を入手可能になり、ゲームを有利に進めることができます。
※当Blogでご紹介しているPlay動画は、全ての「物資集積所」をアンロック済みの状態でPlayしています。



VISRモードと呼ばれる輪郭が補正された暗視視界で、軽車両のマングースに乗ってニューモンバサ市街を移動します。



すでにルーキーとマングースは6インチ Propで別々に購入して所有していますが...



このVISRモードを再現したルーキーとマングースがセットになったバージョンもマクファーレン社の製品に存在します。



販売当初は全く興味がなかったのですが、今回無性に欲しくなりました。
(今も微妙な立ち位置のアイテムだと思ってます)
HALO ODSTのブーム(という程のものがあったかは微妙ですが)が終わった頃、投げ売りで5,000円以下で出回っていたのですが今はリスクの高い海外発送のプレミア価格ばかり。

中古でも構いませんので、もし安価な出物をどこかでお見かけになった方はお知らせいただけると助かります。
(ヽ´ω`)

過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:59Comments(0)HALO

2014年08月26日

『降下ポッド追加』

ワタシの責によらない理由で仕事を丸っと作り直すハメになってました。
『業務の効率化』って『個人個人のパフォーマンス改善』を呼び掛ける以上に、『工数を無駄に増やさない』計画性も大切だと思うのです。
(ヽ´ω`)
そんなワケでここ数日の趣味系の近況を日付を遡ってコソーリ更新していきます。



最近の投稿はコチラから。

先日から懐古ネタとして自分の中で盛り上がった HALO ODST
主要メンバー最後の一人、優しきタフガイの『ダッチ』を6インチフィギュアで入手して、遂に全員が揃いました。



HALO ODSTキャンペーンの Play動画をご即興ジオラマ画像と共にご紹介して、ワタシの中でのモニュメントとして完結させたいと思ってます。
そのために小スケール(1/100)の HALO Micro Opsシリーズで降下ポッドを調達したりしたのですが...



yayapさんからコメントをいただいたように、ステラテジーゲームの HALO Warsっぽいイメージに。



HALO ODST冒頭の UNSC戦闘艦の降下室の雰囲気を出すには、やはり6インチフィギュアスケールで降下ポッドを複数並べたい。



タイミング良く、イギリスの販売店で送料込みで5千円と、国内購入よりも割安な『ルーキー』付き降下ポッドの特売を発見して追加入手しました。



しかしこの大きな降下ポッドを2個並べて撮影するとなると、ジオラマの背景がちょっと狭い。
いつも撮影に使用している、コトブキヤの『メカニカルチェーンベース』を拡張したいと思います。
(ヽ´ω`)


過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:59Comments(2)HALO

< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール
壁│' *)〆
壁│' *)〆
FPS大好きなお座敷シューターです。
GRAW・GRAW2
Rainvow-Six Vegas・Vegas2
Call of Duty MW・MW2
あたりが大好き。
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
過去記事
QRコード
QRCODE