スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年10月12日

『TITAN FALL始めました』

10/10納品の仕事でそれはそれはテンパッておりました。
(そしてその後には月末まで別件が控えている)
(ヽ´ω`)
日付を遡ってコソーリ投稿していきます。
連休前半は大半をずっと眠って過ごしました。
最近の投稿記事の一覧はコチラから。

VFC製 ガスブローバックの HK417を着々と充実させています。

逸品屋さんにお願いしているマガジンとダミーカートシールが届くのが楽しみですが、待つ間に SFモノ FPSゲームの 『TITAL FALL』を遊んでいます。
※半額セールに釣られました。



STARWARSの悪の帝国軍と反乱軍の戦いに、装甲騎兵ボトムズっぽいロボット戦を持ち込んだようなゲームですが、キャンペーンミッションも含めて全て MultiPlayで過疎ったら終わりという色々な意味で挑戦的なゲーム。

通常ミッション開始時は、映画エイリアンのDropShipのような降下艇に乗って生身で惑星表面に降下。




軌道上の宇宙艦で『タイタン』が組み立てられるまでの4分間を、ライフルやピルトルで戦います。
SFなので銃器はもちろん架空ですが、KRISSベクターや G36などをイメージさせる割と良く出来たデザイン。




タイタンが投下されたらロボット戦。
敵歩兵とも戦うので、ガンダム物の Operation Troyと大変良く似てる気もします。
(対人 MultiPlayメインで、キャンペーンがオマケ状態な点とかも似ている気が)



タイタンは敵味方共通で3種類。
標準型のアトラス。



軽量形のストライダー。



重量型のオーグ。



個人的にはダグラム的なノリが好きなのでオーグを愛用してます。



例によりちょっと魔が差して、Propが欲しくなったりしたのですが、現在発売予定なのは ThreeZero製の1/12 アトラス(全高約 50cm)



スクエア・エニックス製の 1/24 アトラス



ThreeZero製が約4万円、スクエア・エニックス製が約2万円。
値段もさることながら、今後バリエーションとしてストライダーやオーグが出る可能性や、気軽に色々ポーズを取らせられる点を考えると、スクエア・エニックス製が良いかなと思ってます。

でも、ThreeZero製ってAmazonを始めとしてどの販売店でも完売状態らしいんですよね。
凄いねホントに?
(´・ω・`)ショボーン

過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:59Comments(2)FPSゲーム

2013年12月30日

『2030年代 英軍装備』

生きてます、生きてます。
(:3[布団]
血糖値が安定しなくてちょっとフラフラ&ウトウトしてました。

HIGH-MACSシミュレータや、Jane's F/A-18にココロを引っ張られつつも、とある FPSゲームに登場する 英軍の未来装備をそれっぽく組んでみたり。



版権の関係で架空銃なのですが、MASADAかACRがモチーフになっていると思われるMX 6.5mm。





バリエーションはいくつかあるのですが、主に使うセットアップはこの2種類。
(つっても戦死した仲間から拝借するのですが)




開発遅れでキャンペーン未実装(無料DLCで後日提供)のまま単発シナリオのみで発売したり、日本語版発売にあたって機械翻訳みたいな珍妙なローカライズで非難轟々のタイトル。

でも昔からのファンには魅力はあります。
モチロン英語版を入手したけどね
(`・ω・´)シャキーン


過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:59Comments(0)FPSゲーム

2013年12月20日

『Boot Up デモ』

不幸中の幸いでインフルエンザでは無かった模様。
_(:・ 」∠)_

そんな事情で今夜は先日ご紹介した Windows用のフリーゲーム、『HIGH-MACS Simulator』の小ネタ。




最終ミッションの直前にボーナスコンテンツとして差し込まれた、12式歩兵戦闘車の起動シーケンスです。
コレ、昔は戦闘機モノのフライトシミュレータで良くあった機能。

12式歩兵戦闘車Boot Up デモ


モチロン、手順をすっ飛ばしてゲームに進むことも可能です。
...せっかくだから見てみます?

最終ミッションブリーフィング


Cockpit視点 Play動画


外部視点 Replay


エンディング(ネタバレ注意)





過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:59Comments(0)FPSゲーム

2013年12月15日

『日本外人部隊 第501機動対戦車中隊』



家庭用ゲーム機 SEGAサターンの名作『ガングリフォン(1996)』をモチーフに、同ゲームの熱狂的なファンが Windows用に作っていた『HIGH-MACSシミュレータ』
βが取れて、遂に正式バージョンがリリースされました。(エミュレータではなく独自開発)
(`・ω・´)シャキーン



当時のSEGAサターン版の雰囲気を再現するのが目的のProjectなので、グラフィックや効果音は昨今のゲームのクオリティとは比較すべくもありませんが、同ゲームのファンには懐かしい限り。
(版権の関係でBGMも違います)

昨年7月にご紹介したベータ版の頃に比べると、ミッションの選択画面やブリーフィングに気合いが入りました。





ズーム照準時にファンネル(予想弾道軌跡)で偏差射撃が可能だったり、現代風にアレンジされた12式装甲歩行戦闘車 HIGH-MACSの高機動戦を楽しめ、ステージによっては同僚機も活躍します。





動作環境:
OS : Windows2000、XP、Vista、7
Processor : 2.0GHz以上
Memory(RAM) : 290MB
HDD : 132MB
DirectX7以上がインストールされている必要があります。

たまにはレトロな雰囲気を楽しむのもいいですね。
ステージクリアするにつれてアンロックされていく各ステージにボチボチとチャレンジしてみたいと思います。




Mission07 「キヤマ演習場」Play動画



過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:51Comments(0)FPSゲーム

2013年12月08日

『やっぱり鉄仮面は無いよね』

この刻印が好きな人には申し訳ないですが。
(`・ω・´)シャキーン

G&Gとかもそうだけど、トイガンは実物に似せてナンボなので、自社オリジナルマーキングとかはやめて欲しいと思います。
版権の関係なら無刻印のほうがまだ嬉しい。



ともあれ WEのACRと同様に、DEバージョン BKバージョンを揃えてしまった ARES製 MSR338。



両方にサイレンサーを付けたかったものの、おそらく意図的にARESが独自規格にして汎用品を使えなくしているために、KM企画のサイレンサーアダプタを使わないと Ghost Recon Future Soldier仕様や、Sniper Ghost Warrior2仕様にすることが出来ません。




BKカラーの方は KM企画のアダプタを使って VFCのSCAR-H用サイレンサーを付けたものの、DEカラーの方はアウター先端のパーツを外せず挫折

しかしようやく ARESからMSR専用サイレンサーが発売に。



BKの方もMSR純正のハイダーに戻したかったので、先のKM企画のサイレンサーアダプタが無駄になりますが、今回MSR専用サイレンサーを2個買いました。



残念ながら、MSR本体同様にARESの鉄仮面刻印がクッキリと...



ARESからは TANカラーのMSRサイレンサーもすぐ出るのですが、この鉄仮面刻印を消すつもりだったので今回黒を2個購入して自前で塗装します。

まずは黒の方。
ヤルッツェブラッセン!




反対側のインストラクションマーキングはそのまま残しました。



上がARES純正のMSRサイレンサー、下がVFCのSCAR-Hサイレンサーです。



MSR(DE)用の方は、プライマーで下地塗装をした後にインディのダークアースで塗装。



銃本体はチタンゴールドのままにしてサイレンサーはダークアースでちょうど良い感じです。
(下はレミントン公式の画像)




こうして我が家のMSRは、BK・DE共に 338弾用サイレンサーを装備しました。





過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:45Comments(0)FPSゲーム

< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
壁│' *)〆
壁│' *)〆
FPS大好きなお座敷シューターです。
GRAW・GRAW2
Rainvow-Six Vegas・Vegas2
Call of Duty MW・MW2
あたりが大好き。
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
過去記事
QRコード
QRCODE