スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年05月28日

『謎のパーツ紛失』

今日は天候が不順で大変な一日でしたね。
私は幸い雨が降った時間帯はいつも屋内でした。

さて今夜ご紹介するのはWestern Armsのガスブロハンドガンに起きた怪奇現象。
アルタモントの木製グリップを仕込んだKimber SIS Custom Railed Model。



数年ぶり?に箱から出して弄っていたのですが、実射するとブローバック時にスライドが最後退位置でロック。
通常分解して確認してみると...

チャンバーのココのピンが紛失してます。



怖すぎる...


過去のBlog記事はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは)  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:32Comments(0)ガスブロハンドガン

2012年02月25日

『我が家のSIG決定版 P226』

例により日付を遡ってコソーリ投稿中です。

壁│' *)〆

先日発掘したMGCのモデルガンP220
今となってはレトロさを感じさせるデザインでした。

今夜は手元にあるSIGハンドガンの決定版P226レイルをご紹介したいと思います。
ベースは東京マルイ製のガスブロ




最近エルゴノミック化されたP226E2も出ましたが、個人的にはこのP226レイルの方がデザイン的には好み。






東京マルイベースだと実射性能がひときわ優れている感じがします。


これまでの投稿はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★ピックアップ★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは)  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:58Comments(0)ガスブロハンドガン

2012年01月08日

『久々のハンドガン』

Call of Duty the Modern Warfare3のPropとして入手した東京マルイ製ガスブローバックのデザートイーグル




良く考えたら物凄く久々のハンドガン入手でした。



やっぱりプラスチッキーなのは否めないので、キャロムのブルースチールあたりで塗装しようかと検討中ですが...
過去のジンクスでは気合入れて塗装すると、その後でフレーム割れたりして修理から戻ると元の木阿弥となるのでしばらく様子を見てみましょうか。
...メ、メタルスライドにはしないよー。

やっぱりホールドオープン状態が素敵。



【これまでのCall of Duty the Modern Warfare3ステージ】
『Black Tuesday』ステージ
『Hunter Killer』ステージ
『MW3 Persona Non Grata』ステージ
『Turbulence』ステージ
『Back on the Grid』ステージ
『Mind the Gap』ステージ
『Goalpost』ステージ
『Return to Sender』ステージ
『Bag and Drag』ステージ
『IronLady』ステージ
『Eye of the Storm』ステージ
『Blood Brothers』ステージ
『Stronghold』ステージ
『Scorched Earth』ステージ
『The Rabbit Hole』ステージ


これまでの投稿はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★物欲警報★
STARWARSベーシックフィギュアの集大成ジオラマ
・HK416用 M320グレネードランチャー(後でDXバージョンを見つけてまた買うとは思いませんでした)
・HALO Reach Real Noble-Six
・STARWARSベーシックフィギュア用
  X-wing Red小隊を再現
  Snow Speeder (プロポーションバッチリです)
  TIEインターセプター エリート(ソーラーパネルの赤ラインには賛否あると思います)
  TIEボンバー(ウエザリングが秀逸)
  TIEアドバンスド(カッチリした出来で満足)
  TIE Fighterビンテージ(凄すぎ)
  B-wing(デカイ...でも弱い...)
  A-wing(最近の限定仕様だそうで)
  TIE Fighter
  TIE Interceptor
  Y-wing (老兵やはり外せず)
  アルティメット ミレニアム・ファルコン (究極)
1/16 Fire Ballの3機小隊を配備したい...(→結局配備)
・小さ目のリアルプロポーションX-wing(Red5)のProp → 夢のようなハズブロ社製アイテムを頂戴しました!
サイレンサー付きのSR-25(まさかSIG552みたいに2丁買うとは)
東京マルイSIG552+RASの2丁目(だってビショップのACOG版とローガンのC-more版で2丁必要なのです)
ARES WA2000(思ってたよりずっと良いです。木製ストックが最高)
ICS製SIG552用ダミーカート入りマガジン(まさかダミーカートを自分で塗装する羽目になるとは)  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:58Comments(4)ガスブロハンドガン

2010年04月08日

FN 5-7

今夜ご紹介させていただくのはFN 5-7です。
実銃は同社のPDWのP90と同じ5.7x28mm弾を使用します。
ボディアーマーも貫通するという触れ込みの特殊部隊向けのハンドガン。



最近では5-7のトイガンと言えば東京マルイのガスブローバックですが、画像のものは今となっては立ち位置が微妙なマルシン製ガスブローバック、6mmBB弾バージョンです。
(実銃が5.7mm弾のなので8mmバージョンは..)
色々なFPSゲームに登場するだろうと先取りしたつもりだったのですが...



残念ながら民間向けモデルの撤退や、各国の特殊部隊向けの売り込みの不振などあまり評判は良くないようです。
FPSゲームでも5-7が登場するものはあまり無く、SWAT4の拡張シナリオでブルガリアの武器密輸シンジケートが使用するのを見た程度です。
(ちなみにPlayerは使用できません)



刻印にスミ入れされていた青い塗料は速攻で掻き出しました。
生産管理の際に8mm弾バージョンとの区別するためかと思いますが、ユーザー視点からするとちょっと迷惑。
マルシン製の6mmBB弾の0.2gを使用しないと、二重装弾や狙点より遥かに下の着弾に悩むことになります。
画像の個体は二重装弾時にジャムった際にスライドレイルが割れ、マルシンにて修理対応していただいたものです。



マルシン製ガスガンはMATEBAといいGlock21といい修理に出さなかったことがありません。
個人的に引きが弱いのかそれとも(ry

予備マガジンを2個購入しているので乗り換えることは無いと思いますが、マルイ製5-7の実射性能が気になるところ。

これまでの投稿はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。


★物欲警報★
MAGPULタイプMBUS TAN 入手済
ARES社製 エアコッキングWA2000
MP5K+RAS
UMP用サイドレイル
レプリカ ノロトスマウント 入手済
MICH(OD)レプリカ+廉価版ノロトスマウント 入手済
M4系マガジン用の適当なカーキカラーのチェストリグ 入手済
MAGPUL PTS ACR
眠くならない解熱剤   

Posted by 壁│' *)〆  at 23:58Comments(0)ガスブロハンドガン

2010年04月07日

SIGP229スチールフィニッシュ

今夜はSIG P229をご紹介します。



(`●ω●´) < やぁ 私はホレイショ・ケイン。変な名前だろう?

とある掲示板でP229の話題が出たときに投稿されていた抜群のセンスのAAを拝借しました。
元ネタは父親が殺されるのを目撃して失踪していた子供を、CSI:MIAMIの主人公ホレイショ・ケインが見つけて優しく話しかけるシーンです。
そのままだと警官というよりちょっぴり変質者っぽいホレイショ・ケイン。
実は優しい内面を持つことを描く名シーンだったと思います。

そのホレイショ・ケインが後半のシーズンで使用するのが P229です。



実銃では定評があるSIG228を破壊力が強い強装弾を撃てるように強化したのがこのP229です。
実銃ではP229はスライドが鋳造ではなく削り出しになっており、独特の後部セレーション。

PropはTANAKA製のガスブローバック。
ちょっと悩んだのですがスチールフィニッシュ版を入手しました。
バレルとチャンバーの塗装を剥離剤で落としてシルバーにしようか悩み中です。



TANAKAでありがちなマガジンのガス漏れに備え、予備マガジンも1個入手しましたが今のところは杞憂に終わっています。

SWAT4以降、警官モノのFPSゲームの新作が出てこないのが残念な限り。

これまでの投稿はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。


★物欲警報★
MAGPULタイプMBUS TAN 入手済
ARES社製 エアコッキングWA2000
MP5K+RAS
UMP用サイドレイル
レプリカ ノロトスマウント 入手済
MICH(OD)レプリカ+廉価版ノロトスマウント 入手済
M4系マガジン用の適当なカーキカラーのチェストリグ 入手済
MAGPUL PTS ACR
眠くならない解熱剤   

Posted by 壁│' *)〆  at 23:58Comments(2)ガスブロハンドガン

< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
壁│' *)〆
壁│' *)〆
FPS大好きなお座敷シューターです。
GRAW・GRAW2
Rainvow-Six Vegas・Vegas2
Call of Duty MW・MW2
あたりが大好き。
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
過去記事
QRコード
QRCODE