スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年06月18日

物欲の野望

と言っても前から欲しい欲しい言ってた物の事業仕分けなワケですが。

【MP5K+RAS】マルゼンの中古を入手する方向で。
Call of Duty: Modern Warfare 2のProp的にはDoctorドットサイト風の装備なので、銃単体で見つけられればと。




【Mini UZI 】ガスブローバックのWAしか選択肢ないですよね?
Call of Duty: Modern Warfare 2の最終ミッションでしか登場しないのですが、逆にこれしか使えないので急に欲しくなりました。
中古で1万7千円前後なのですが、WAの直販で6/25まで新品がマガジン1本オマケで2万2400円。
これは悩みます。




【HALO UNSC海兵隊】
米マクファーレン社から前に出すというハナシで予約してあったのですが、海兵隊員からジョンソン上級曹長に変更になってしまって発売中止になったアイテム。
どうやら素の海兵隊員の方が数が売れると遅まきながら気付いた模様で発売再開となりました。



え?
もちろん5体予約しましたよ?
だってスパルタンやODSTと同じで一般兵は数を揃えないと(ry





【1/6 PMC Mark 】
本当にコレは版権スレスレだと思うアイテム。
どう見てもCall of Duty: Modern Warfare 2のソープ・マクダビッシュ大尉です。



銃だけ中途半端に違うので、別途SIR仕様の1/6 M4A1を探さないとです。


【ARES社 WA2000】
えとですね...お持ちの方から『オーナーへのメッセージ』欄にレポートを頂戴しました。
趣旨
『悪いことは言いませんから買わないことです。昔他社から出ていたエアコッキングの中古を探したほうが良いです』



むーむーむー。
持っている人からの忌憚の無い感想は大変参考になるです。
でも昔のエアコッキングの中古はARESの新品とさほど変わらない値段なのですよね...悩みます。

【以上、物欲炸裂は計画的に♪】


これまでの投稿はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★物欲警報★
ARES社製 エアコッキングWA2000(やはり地雷確定?)
MP5K+RAS(マルゼンで検討中)
MAGPUL PTS ACR (コッキングハンドルがアンビじゃない模様)
1/6 PMC Mark(どうみてもブラジル編のTF141マクダビッシュ大尉
Mini UZI (WA?)
HALO UNSC海兵隊フィギュア  

Posted by 壁│' *)〆  at 23:58Comments(0)物欲始末書

2010年03月10日

兵(つわもの)どもが夢の跡

病院行って点滴して貰って帰宅。気付いたら12時間爆睡。
でもこれから解熱剤飲んでまた寝るのです。
今の風邪は高熱のままほっとくと肺炎や脳炎になりやすいそうなので皆様もご自愛ください。

そんな訳で今夜は物欲始末書の番外編をまたもやタイマー投稿でお送りします。
最初にこの画像を良くご覧ください。
   ...あ。ゴロゴロ転がってるグリップ系撮るの忘れました。



皆さんは物欲を炸裂させて購入したアイテム、全部有効に活用してますか?(自爆テロ的発言)
私の場合は物欲の炸裂にあたっては、脊髄反射的物欲、高優先的物欲、要検討物欲、要背中Push物欲といった風にプライオリティがあります。(激しく説得力ないかもですがホントですよー)

しかし首尾良く入手したものの物欲の誤爆や勘違い、相性の悪さ、より良いアイテムの登場などで活躍の場を奪われてしまうアイテムが存在します。

上記の画像の例は、目に付いた犠牲者達。


1. CTRストックに換装するのが前提で入手したKartのボルターストック仕様のMk14EBR...



当たり前ですがボルターストックのレプリカが余りました。
元々この型のストックはあまり興味が無かったので、将来も活躍のチャンスが無さそうな予感です。
付属しているQDスリングスィベルだけ別の銃やストックで活躍したりして。


2. 同 Mk14EBRに使用するために用意したタンゴダウンタイプのレイルカバー...Call of Duty: Modern Warfare 2に登場するCTRストックバージョンのMk14 EBRは、ショートタイプのハンドガードなのでフルサイズのレイルカバーが装着されています。



しかしKartのMk14EBRはハンドガードが長くてサイドレイルが短いタイプ。
バッテリー収納の関係でハンドガードを切るわけにも行きません。
しかしこれに気付いたのはすでにタンゴダウンタイプのフルサイズのレイルガード4枚を入手してから。



元々Call of Duty: Modern Warfare 2に登場するMk14 EBRはマガジン挿入口の異常な長さとか全体のバランスがおかしいので、ここはKartのMk14EBRのサイドレイルに合わせてレイルガードを調達します。

で、東京マルイから出ていたタンゴダウンタイプのレイルガードを入手したワケですが...ロング・ミドル・ショートの3枚でワンセット。
左右そろえるなら2セット購入が必要でした。必要なのはミドルだけなんですけれども...



そんな訳で新品未開封のエレメント製レイルガード4枚、東京マルイ製のロングとショートのレイルガード各2枚が行き場を失っております。


3. ノベスケ ファイヤーピッグタイプハイダー...
中古格安だったので勢いで入手したもののPMCっぽいM4A1を持っておらず、3丁のMASADAもFutureWeapons仕様のACCハイダーで2丁




Call of Duty: Modern Warfare 2 ACR仕様で1丁



となったため行き場がありません。
このハイダーのために新たにPMC風の銃を1丁組む....はずはないと思います。


4. マテック社タイプBUIS...
何かの間違いだと思うのですがA&Kの黒の刻印入りMASADAを購入した際、MAGPULタイプのMBUSが前後セットで装着状態で届きました。(展示品だったのかしらん?)



本来の付属品、マテック社タイプのBUISも同梱されていたのですが...実はこれはホンモノ持っております。
ホンモノは米軍官給品ぽい仕様のM4A1に装着しており、新たに必要性を感じません。
加えてCall of Duty: Modern Warfare 2 のACR風MASADAはACOGかホロ551仕様で、Game中もBUISは使わないのです...



そんなワケで2個のマテック社タイプBUISは装着されることすらなく(ry


5. G&G MADタイプのBUIS...あれ...何でこれ買ったんだろう...
あ!映画「おっさんの涙」では主人公のウォーターズ大尉をはじめとしてSEALチームのM4A1はG&GのA2リアサイトが標準装備でした。



しかしメンバーの中で、Call of Duty: Modern Warfare 2のマクダビッシュのモデルとなったと思われるレイクだけはG&G MADタイプのBUISだったのです。
(画像左から2番目の人。映画アナコンダでは主役を演じていらっしゃいます)



これ持ってれば組み替え出来るなぁ...と(ry
しかしウォーターズ大尉のM4A1を他のメンバー用にするにはCompM2のマウントを前後変更しないといけないのです。
当然CompM2自体の向きも前後変更が必要です。忘れるとこうなっちゃいます。



ええ。結局組み替えたことは一度も無いですよ。


6. ZMハイダーレプリカ(UFC製)...
A&KのMASADAを3丁入手した時、別売のショートバレルユニットを2個調達しました。(アウター・インナー・チャンバーがセットでワンタッチ交換出来る)
FutureWeaponsの黒MASADAとCall of Duty: Modern Warfare 2のACRがショートバレルだったのがその理由ですが、ショートバレルユニットにはハイダーが付属しません。
ワンタッチでバレルユニット交換が出来ても、ハイダーを都度イモネジを緩めて移設していては意味が無いと考えて、余ったロングタイプバレルユニット用にA&KのMASADAにデフォルトで付属するのと同じデザインのZMハイダーを用意しました。



しかし...後日FutureWeaponsに登場するMASADAは黒もTANもACCハイダー仕様と気付きます。
別途ACCハイダーとサイレンサーを2個調達することになりました。
必然的に後から購入したZMハイダー1個が余るわけで...しかもこのUFC製のZMハイダーは微妙にサイズが違ってMAGPULタイプのサイレンサーすら付かないのです。(合掌)


7. Eotechタイプ x3ブースタースコープ...
本来はFutureWeaponsに登場するTAN MASADA用に用意したのですが...



ブースタースコープとしてはEoTechタイプのx4やAimpointタイプのx3に比べて、このEotechタイプx3は一番出来が良いのです。
にも関わらず今のところ活躍の機会がありません。

勘違いで実はAimpointタイプだったんですよね♪(反省の色無し)





8. EoTech ホロサイト552レプリカ...
私は銃を新調すると、光学機器も専用に揃えることが多いです。
(光学機器を別の銃に移した際のゼロインの手間がツライので)

これはFPSゲームを遊んで、その勢いで8mお座敷レンジでシューティングを楽しむ関係で、撃ちたいと思ったら即撃てないと満足できないのです。
(加えて兆弾の被害を防ぐ為、最低限的を外せない)

Call of Duty: Modern Warfare 2のACR代替MASADAとS-systemの2丁用に用意したのですが...




前作と違って、今作登場したのは551だったのです。




しかもFutureWeapons仕様の黒とTAN MASADA用にもそれぞれ552レプリカを用意した直後。
まあ...552なら後々色々な銃を入手した際に流用できると信じたいところです。


【ささやかな希望の光】
物欲の赴くまま調達したものの、死蔵されてしまったアイテムも何かをきっかけに蘇ることもあります。
FutureWeaponsに登場したMASADA用にと用意したZMハイダーと同様、MAGPULタイプのサレンサーも、ACCハイダーと専用サイレンサーの導入で行き場を失っておりました。

ところがCall of Duty: Modern Warfare 2のMk14EBRはミッションによってサイレンサーを装着することがあります。



Propとして本来はM14用のクレイジーホースタイプのハイダー&サイレンサーセットが欲しいところですが、VFC製は約13,000円。
しかもKartは14ミリ+仕様ハイダー...ちょっと現実的ではありません。
ハイダーを外さないで手軽に装着出来るサイレンサー...MAGPULタイプのサイレンサーの出番が今ココに。
意外に思われるかもしれませんが同サイレンサーは、ハイダーのねじ込み用レンチを当てる面に咬ませるのでハイダーが長すぎない限り大抵のハイダーに流用できるのです。
          ...5.56mmの白刻印はブラックパーカーを吹いて消しましたけど。



しかしいつか使う機会もあるかもしれないと思って、結局絶対に使わないアイテムが圧倒的に多いのは歴然とした事実。

ちょっと見回しただけでこの惨状だったワケですが、箱にしまったり押入れにしまったりしてすでに存在すら忘れてしまった文字通りの死蔵アイテムが沢山あるような気がします。
ヤフオクに流すという選択肢もありますが、以前大変神経質な落札者の方に遭遇して以来躊躇しています。
将来的にはミリブロで交流のある友人達と物々交換出来たら嬉しいなと思う次第です。

               ...全員が全員ジョーカー持ちだったりするかもですが。


これまでの投稿はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★物欲警報★
英軍サブデュードパッチ (一番にて1月に注文するも絶賛放置Play継続中)
M1014 (CAW製は諦め安価なDE製を探してダミーコッキングハンドルを自作追加予定)
MAGPULタイプMBUS TAN (でもリア側だけで良かったり)

気が付いたら物欲警報がたった3個に。
これで今後はきっと計画的かつ自制的な購入行動により物欲が抑制されることでしょう。



.....絶対無理。
それではまた薬を飲んで寝ます...パタリ  

Posted by 壁│' *)〆  at 00:05Comments(6)物欲始末書

2010年03月09日

第2回 物欲始末書

朝目が覚めたらまた38度越えの熱ですよ。
週末ずっとおとなしく静養してたのに...機械の体が欲しい...(そしてきっと錆に悩む)

今夜は最近入手した物欲アイテムをタイマー投稿でご紹介させていただきます。
(今頃は多分解熱剤飲んでうんうん言いながら寝てます)

★ACCハイダー&サイレンサー(MASADA TAN用)
★タクティカルライト用オフセットマウント(MASADA TAN用)



米国のTV番組、FutureWeaponsのMASADA特集の回に登場したTANカラーのMASADAは、ACCハイダー&サイレンサー、オフセットライト仕様でした。





手持ちのライトが20mmレイル仕様のM600Cレプリカなので、ダニエルディフェンスタイプのオフセットマウントは使えません。
そこでG&Pの20mmレイルマウントのオフセットアダプターを使用しました。
これでこの銃については完結...のはずです。






★CQDタイプスリングアダプター(WE HK416用)



私にとってHK416は、FPSゲームGhost Recon Advanced WarFighter2主人公のPropです。
同Game中では主武装(ライフル、マシンガン系)と副武装(SMG)を携行します。
使用中以外の銃は背中にぶら下がるので何らかの形でスリングが装着されているはず。



しかしながらフロントレイルにはスリングポートは装着されていないので、ここはシングルポイントスリングと解釈してCQDタイプのスリングアダプターを使用します。




実は同じ解釈ですでに電動のVFC製HK416にもCQDタイプのスリングアダプターをつけてあります。
スリング自体は使い回しで。


★TangoDownタイプレイルカバー(Mk14 EBR用)
★M14ボルトリリースパーツ(Mk14 EBR用)




パーツを追加したMk14 EBRは、Call of Duty: Modern Warfare2 Prop用CTRストックバージョンです。



この銃もこれで完結のはず。


★ホロサイト551レプリカ



同じくCall of Duty: Modern Warfare2 のPropとしてACRの代替で用意した551装備のMASDAと、551装備のM4A1用に用意しました。




奇跡的にこの2丁は8mゼロイン条件がまったく同じなので、いつもみたいに全部の銃に専用の光学機器を用意せずにこの1個の551レプリカを2丁に使いまわせます。

...もっとも普段はMASADAはACOG仕様M4A1はミニドット仕様で保管しているので、今回の551レプリカは主に待機(ry


★WE SCAR用アウターバレル延長ピース



WE製ガスブローバックのCQB仕様のSCAR-L用に販売されているアウターピースです。
これを付けるとGhost Recon Advanced WarFighterシリーズに登場する14インチのノーマルバレルのSCAR-L仕様になります。




これまでは電動VFC製SCAR-Lの付属アウターピースを流用していたのですが、それではVFCのSCAR-Lがちと可哀想なので別途用意しました。

....では解熱剤飲んで寝ます...パタリ


これまでの投稿はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★物欲警報★
英軍サブデュードパッチ (一番にて1月に注文するも絶賛放置Play継続中)
M1014 (CAW製は諦め安価なDE製を探してダミーコッキングハンドルを自作追加予定)  

Posted by 壁│' *)〆  at 00:05Comments(2)物欲始末書

2010年02月14日

今週の物欲始末書

荷物届きまし(ry
それでは今週の物欲アイテムを振り返ります。



★ACCハイダー&サイレンサー
FutureWeaponsのMASADA特集で紹介された黒ショートバレルMASADAを再現するため入手しました。



2/6にご紹介したPropではサイレンサーが長すぎたのです。

ACCタイプのサイレンサーはレプリカでも色々バリエーションがありますが、今回追加で入手したのは真ん中のタイプ。



ほぼ番組中の長さと同じになりました。





★A&K MASADA TAN
★Eotechホロ552レプリカ
★LaRueタイプ552用ECOS-Cタイプかさ上げマウント
★Aimpoint3xブースター
★Tangodownタイプフォアグリップ
★SUREFIREタイプライトレプリカ

同じくFutureWeaponsに登場したTANカラーのMASADAの再現が目的です。
...アーーーッ ...これもハイダーがACCだ ...(と今気付く)






こんな感じに。
フォアグリップは番組中のカットによって付いていたりいなかったりしますが好みで常時装着してあります。
ホロ552レプリカのフードの色は、FutureWeaponsでも気持ち銃より明るい色なのでインディのダークアースで塗装しました。
(最初TANで塗ったら異常に明るすぎ泣く泣く再塗装)




ホロ552とx3Aimpointブースターのレプリカで番組中と同様の仕様を再現しています。




★MASADA用シングルポイントスリング用ポートパーツ

標準ではQDスリングスイベルを使った2点スリング仕様なのですが、ストック側のQDスィベル装着部が規格と異なる事もあってシングルポイントスリング用のポートを増設しました。



★CompM2レプリカ&ミリタリーマウント(WE HK416用)
FPSゲームのGRAWの仕様に合わせ、絶滅危惧種のアイテムを何とか確保しました。
このHK416のスリングをどうしようか現在悩み中です。





-------------------------------------------------------------------------------------------

余談:
今回はFutureWeaponsに登場したTANバージョンのMASADAを再現しようとして、間違って最初Eotechタイプのx3ブースターを購入してしまうというミスをやりました。



そして最終的に行き着いたAimpointX3ブースターのレプリカにも恐ろしい罠が...
最初マウント不良を引いたのは置いておいて、問題は箱とマニュアルです。



....本物を実に忠実かつ正確にコピーしています。
箱のメーカー名・商品名はもちろん、取り説に記載されている連絡先・問い合わせ先も、本物のAimpointの電話番号やメールアドレスが記載されている位。

....................さすがにコレは(ry


これまでの投稿はこちらでサムネイルから閲覧いただけます。

★物欲警報★
英軍サブデュードパッチ(MW2装備用)
リューポルドM3レプリカスコープ (M14EBR用)
ACCハイダー(MASADA TAN用)  

Posted by 壁│' *)〆  at 00:02Comments(12)物欲始末書

< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
壁│' *)〆
壁│' *)〆
FPS大好きなお座敷シューターです。
GRAW・GRAW2
Rainvow-Six Vegas・Vegas2
Call of Duty MW・MW2
あたりが大好き。
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
過去記事
QRコード
QRCODE